ピンチを乗り切りたい人必見!ARTICTION(アーティクション)で現金化する方法を解説します!

ピンチを乗り切りたい人必見!ARTICTION(アーティクション)で現金化する方法を解説します!

・今すぐに

・どうしても

・誰にもバレずに

お金をなんとかしたい!

そういった方は、ここからの内容を読む価値があるかもしれません。

実はツケ払いを使って現金化するサービスは、Smartツケ払いだけではないのです!

本記事で紹介するARTICTION(アーティクション)を使えば、私のように金融ブラックでも現金化することができちゃいます!

アーティクションHP

ARTICTION(アーティクション)について

ARTICTION(アーティクション)について

ARTICTION(アーティクション)は、現代アートを販売していくれるサービスです。

いきなり現代アートといっても、そんなのいらないよって思うかもしれませんね。

しかしこの現代アートの購入こそが、現金ゲットに繋がっているのですよ!

具体的にどういうことなのか、順序立てて見ていきましょう!

ARTICTION(アーティクション)のツケ払いについて

ARTICTION(アーティクション)のツケ払いの仕組みは、Smart(スマート)つけ払いと大まかな仕組みは同じです。

DS制度があり、商品を購入して宣伝レビューを書けば、そのお礼として現金報酬が受け取れるというわけなんですね!

また販売している商品の購入にあたり、手元に資金がなくても問題ありません。

そもそもお金がない人向けのサービスであり、そのために審査があるのですから。

定められた期間(最長1ヶ月)までに払っておけば、なんの問題もありませんよ!

怪しい詐欺じゃないの?違法性は?

今回紹介するARTICTION(アーティクション)のツケ払いサービス、怪しく感じてしまうでしょうか?

誰でも知らないものに対しては、初めは疑ってかかりますよね笑

しかしツケ払いという仕組み自体は、詐欺とは全くの無縁であり、何らかの法律に抵触しているわけでもありません。

ゆえに違法性はないのです。

またあまり知られていないですが、ツケ払いというシステムは、私たちの身近にもありふれているのですよ!

クレジットカードなんかがそうですよね。あとは払うだけでなく、受け取る例として給与報酬なんかもそうです。

労働に対しての賃金は、基本的に1ヶ月分をまとめて後払いですよね。

なぜツケ払いというシステムが生まれたのかと言えば、話は江戸時代に遡ります。

当時の呉服屋では、お金のやり取りはコストや時間がかかるので、期間を決めて一回で精算しようという決まりがあったそうです。

そう考えれば、実に合理的かつ便利なシステムであり、今更怪しいとも感じないのではないでしょうか。

運営会社はどこ?株式会社anomalyについて

ARTICTION(アーティクション)の運営会社の情報について、一応書いておきます。

運営会社:株式会社anomaly

代表者:鬼頭 乃亜

所在地:北海道札幌市豊平区平岸1条3-2-39エクセレント平岸407

連絡先:公式ページより

運営元が公にされていると、利用者としても安心できますよね!

何かあればすぐに連絡や、相談ができたりしますので。

販売商品と利用料金について

みなさんが一番気になっているのは、報酬金額がどれくらい貰えるのかということだと思います。

ですので、ARTICTION(アーティクション)で販売している商品と、その報酬金額について簡単に紹介したいと思います。

商品A:ヒューマンフラワー

画像の文言

購入:50000円→宣伝報酬:30000円

商品B:フォーチュンルースター

画像の文言

購入:50000円→宣伝報酬:30000円

どちらの商品も5万円で、その報酬金額は3万円みたいですね。

3万円といえば、私の1ヶ月分の食費に匹敵しますから大金だと思います笑

私以外の多くの人も、大体のピンチは凌げるのではないでしょうか?

アーティクションHP

現金化するまでの流れ

現金化するまでの流れ

ARTICTION(アーティクション)の概要は十分わかった!

今すぐお金が必要なんだ!

どうすれば現金化できるんだ!

と食い気味で読み進めてくださる方、お待たせしました。

ここから現金化に至るまでの、具体的な手順について解説していきます!

①:公式ページからツケ払いの申請

ツケ払いの申請は、ARTICTION(アーティクション)の公式ページより行うことが出来ます。

申請フォームに進めば、個人情報と勤務先に関する情報を入力していきましょう!

申請が完了すれば、以下の必要書類を合わせてアップロードする必要があります。

・顔写真付き身分証

・健康保険証

・直近の給与明細(2ヶ月分)

・給与が振り込まれた口座履歴(2ヶ月分)

・身分証と一緒に写った自撮り

②:審査待ち

本人がツケ払いできる能力があるかどうか、審査が行われます。

この審査によってツケ払いの期限が決定されるみたいなので、どうしても日数を稼ぎたい方は、事前に申し出ておくと良いかもしれませんね。

ちなみに、ARTICTION(アーティクション)の審査はとても簡単なもののようで、会社への在籍確認もありません。

定期的な収入を見込める方であれば、審査に落ちることは滅多にないと思いますよ!

ツケ払いで商品を購入する

審査に通れば、ツケ払いのための購入契約書が送られてきます。

きちんと金額と期日を確認した上で、署名をして返送しましょう!

また契約書は電子契約書になっているので、郵送する必要はありません。

メールでやり取りが完結するため、処理も早いというわけなんですね♫

商品レビューを書く

忘れてはならないのがこのステップです。

商品の購入後、公式サイトより、レビューを書き込みましょう!

形式上では、このレビューのお礼として現金が受け取れる仕組みになっているのです!

ちなみにレビューの内容自体は簡単なもので大丈夫です。

私も文章が苦手で一行程度しか書いてませんでしたが、特にお咎めなしです笑

宣伝報酬が振り込まれる

レビューが終われば、すぐに指定の口座に宣伝報酬が受け取れます。

宣伝報酬とはいっても、私のレビューが宣伝に効果があるとは思えませんが…( ̄∀ ̄)

まぁ利用者の多くはレビューなんて関係なしに、宣伝報酬目当てだと思うので深くは考えないことにします笑

支払いを済ませて契約終了

最後に、商品の代金を支払って契約終了です。

ここで注意しないといけないのが、必ず期日までに支払うということです。

無断で延滞したりすれば、次回以降の審査に影響が出て、今後ARTICTION(アーティクション)を使わせてもらえない恐れがあります。

払えないにしても、事前に一方送ってみるといいかもしれません。

スタッフの方はとても親切な方なので、少しだけなら延期を認めてくださるかも知れませんよ。

アーティクションHP

ARTICTION(アーティクション)を使ってみた感想!メリット3選!

ARTICTION(アーティクション)を使ってみた感想!メリット3選!

私が実際に使ってみた中で、とくに感じたメリットについて紹介したいと思います!

ツケ払いならって、結局手数料が高くてメリットなんてないんじゃないの?と思う方もおられるでしょう。私もそうでした。

しかしツケ払いならではのメリットもあり、一般的な消費者金融と明確な差別化ができていると思っています。

在籍確認の電話がない

在籍確認の電話がかかってくることはありません!

ツケ払いとはいえ、お金を借りるのって後ろめたかったり、恥ずかしく感じることもありますよね。

ましてや会社の人に知られでもしたら、変な噂が立っちゃうかも…^^;

しかしツケ払いは、一般的な消費者金融と審査方法が異なるため、わざわざ在籍確認の電話をする義務がないのです。

逆にいえばカードローン会社なんかは、在籍確認をしなければ借入できないということですね。

誰にも知られるリスクがない、これは大きなメリットだと思います。

審査時間が最短15分で完了する

お金に困っている時は、えてして緊急時ではないでしょうか?

友人の結婚式に招かれたり、病気で寝込んだり、色々な出費が重なったり、人によって理由はそれぞれあると思います。

共通しているのは、そのお金を準備するための十分な時間がない、ということなんですよね。

大丈夫ですよ!ARTICTION(アーティクション)は時間がないあなたの味方になってくれます!

なんと申請してから最短15分で審査が完了してしまうのです。

混雑具合にもよりますが、だいたい1時間ほどで着金するとのこと。

さすがにこの速さは、消費者金融やカードローン会社には出せません!

この速さがあれば、どんな急な出費にも対応することができますね!

利息を取られない

「利息はあなたの未来を刈り取る死神です」by私

いや信用ブラックのお前が言うなよって話ですよね、これどういう意味かわかりますか?笑

そもそもお金とは本来、あれば嬉しい、楽しいことに使いたいもの。

だけれども何も悪いことしていないのに、時間が経つだけでお金を持って行ってしまう仕組み(利息)というのは、あまりに残酷です。

その利息のせいで、あったはずの楽しい未来が閉ざされるのですから。

こんなこと許されませんよね、部分的な殺人ですよ笑

だからみなさんよく聞きますよね?「リボ払いはやめとけ」って。

なぜなら利息の膨らみで首が回らなくなり、多重債務者にでもなれば自己破産する人もいるほどですから。

一方でARTICTION(アーティクション)のようなツケ払いサービスには、利息は発生しません。

時間が経てば経つほど出費が大きくなるカードローンと違って、あらかじめ掲示された金額で契約が完了するので、返済プランも経てやすいと思いますよ^^

審査落ちは?信用ブラックでも大丈夫?

ありがたいことに、信用ブラックでも審査に通るのです!

これがどれほど凄いことなのか、信用ブラックでない人に伝えてもピンとこないかもしれませんね。

某カードローン会社の調査によれば、日本の信用ブラック人口は300万人以上だそうです。

近年はスマホの普及の影響で、10代の若者を中心に、ブラックリスト入り件数が増加中だとか。

つまりそれだけの人数がお金に困っていて、お金のせいであらゆる可能性が潰されてしまっているのです…。

なんとか急場をしのごうにも、すでに信用ブラックなのでカードローンは組めない状況。

消費者金融へ申請するたびに審査落ちする絶望感、もう味わいたくないですよね?

でしたらARTICTION(アーティクション)を試してみましょう!可能性は大いにありますよ!

営業時間に営業日は?土日もやってる?

平日に週末・休日に関わらず営業していて、20時までと遅い時間まで営業をしているので、忙しい人や急にお金が必要になった時にも安心です!

アーティクションHP

ARTICTION(アーティクション)の口コミや評判、悪評を集めてみた

ARTICTION(アーティクション)の口コミや評判、悪評を集めてみた

私だけの意見を述べても信憑性に欠けるので、口コミを集めてみました。

情報ソースは大手匿名掲示板の5chですが、丸ごと持ってくるのではなく、内容をシンプルかつマイルドに要約しています。

良いもの悪いもの、賛否両論ですが、最後はあなたの判断にお任せします笑

5ch民の感想:良い口コミ

・審査結果も着金も早かった、だいたい全部で1時間ぐらい

・夜遅くでも対応してもらえた

・在籍確認の電話がなくて、会社名が入った口座履歴で審査通った

5ch民の感想:悪い口コミ

・支払い期限が過ぎてたら、電話がたくさん来た

・返信遅くて全然処理が進まなかった。4時間おきぐらいに進んでいる感じがあって、多分めっちゃ混んでた。

・他の人に比べて、審査のヒアリングが多かったと思う。

ARTICTION(アーティクション)で失敗しないために大事なこと

さて口コミを見ていただいたわけですが、本記事を通して最も大事なことを最後に記したいと思います。

本記事の内容や、口コミを見てわかる通り、ARTICTION(アーティクション)には良い部分、悪い部分があります。

これをどう捉えるか、最後はあなた自身で判断してほしいのです。

もう少し噛み砕いていえば、参考にするのは良いけど、口コミやこの記事を根拠に判断するのは良くないよ、ということなのです。

あくまで匿名掲示板の意見ですし、お金というデリケートな問題を他人に委ねてしまえば、後悔してもその責任の所在がありません。

自分で判断した上で失敗したのなら、それは勉強です。次に活かせる教訓にすれば良いのです。

しかしそうでなければ、全く学びを得られない、ただ損した結果だけが残るので、これだけは避けてほしいと思います。

アーティクションHP

まとめ:ツケ払いは信用ブラックの味方

まとめ:ツケ払いは信用ブラックの味方

一度でも信用ブラックのレッテルが貼られたら、なかなか消えることはありません。

つまりその後数年間にわたって、新たにローンを組んだり、借入ができないんですよね。

ただお金はそんな事情関係なく必要になってきます。

時にはピンチを迎えることもあるでしょう。

そんな時に頼れる存在、手持ちの選択肢として、ツケ払いを知っていても損することはありません。

どうしてもお金が必要!…だけど審査に通らない方、現金化の方法を探している方は検討してみてはいかがでしょうか(^^)

アーティクションHP
TOPページを見る