Smartツケ払いを利用したい人にオススメの節約術(光熱費編)

Smartツケ払いを利用したい人にオススメの節約術(光熱費編)

月々の生活費の中で光熱費を抑えることは比較的取り組みやすいと思います。節約していると月々の光熱費が安くなっているのを見て嬉しくなってきます。

少し意識するだけでも一ヶ月、一年で考えたら大きな金額になるので参考にしてもらえたらと嬉しいです!

Smartツケ払いの公式サイト

電気代の節約術

電力会社を見直す

ここ数年で電力会社が選べるようになりましたが、料金をしっかり比較するのが面倒でそのままという人も多いんじゃないでしょうか。

インターネットで比較もすぐできるようになっているので、まだやったことがない人がいたら早めにやってみましょう。電力会社を変更するだけで数パーセントでも安くできたら嬉しいですよね。

コンセントを抜く

待機電力という言葉を聞いたことがあるでしょうか?実は電気の使用量の約5パーセントが使っていないにも関わらず、コンセントを差しているだけで電気を使っている待機電力と言われています。

これはすごくもったいないですよね。あまり利用しない家電の電源は抜いていた方が待機電力を抑えることができます!

冷蔵庫の使い方を見直す

ついついご飯を作っている時に開けっぱなしにしてしちゃうことってないですか?できるだけ開閉する回数や時間を減らすように意識するのも電気代の節約には大事になってきます。

また冷蔵庫内にスペースが無いと上手く冷やすことができずに電気代がよりかかってしまうので、ちゃんと冷蔵庫内のスペースを確保しておきましょう!

ガス代の節約術

お風呂やシャワーの使用量を減らす

私はお風呂に入る時はできるだけ湯量は少なく、温度は低く溜めるようにし、シャワーを使う時間を減らすようにしています。お風呂はガス代の使用量に大きく関わってくるので少しでも気をつけていきましょう。

電子レンジなどの電化製品を利用する

ガスでお湯を沸かして食材を煮る時に最初に加熱しておくのもオススメです。調理をする時には電気代の方がガス代よりも安くなるので、電化製品で代用できる部分はどんどん使った方がガス代を節約することができます!

水道代の節約術

トイレのレバーを使い分ける

意外と多いのがトイレの大と小を使い分けずに全部大で流してしまうパターンです。大の方が勢いもよく気持ち良いのは分かりますが、節約するために大と小をちゃんと使い分けましょう。

これなら今日からでもすぐできますよね!

節水コマを利用する

節水コマって聞いたことあるでしょうか?取り付けるだけで水の使用量を減らすことができる優れものです。簡単に取り付けることもできるので水道代を節約したい人にはオススメです!

Smartツケ払いの公式サイト TOPページを見る